歯の黄ばみが酷い・・手軽に歯を白くする方法が知りたい!

歯の黄ばみが気になるなら審美歯科に通うのが一番ですが、もっと手軽に行うなら市販の歯を白くする歯磨き粉を使ってみましょう。ホワイトニングを目的としたものでも構わないのですが、研磨剤が入っている可能性があります。確かに歯を白くする方法としては良いのですが、同時に歯の表面を傷つけてしまうため、コーティングができる成分が含まれているものを選んでおくとより効果的です。
次に歯を白くする方法として有効なのが、重曹で歯を磨いておくことです。湿らせた歯ブラシに食用の重曹をつけて磨いてやると、黄ばみが取れていきます。ただし、この方法も乱暴にやると歯に細かな傷がついて、そこに食べ物のカスが溜まりやすくなるので優しくするのがコツです。
市販されている歯の消しゴムも歯を白くする方法で、個人差はあるものの黄ばみを簡単に落とせます。普通に歯を磨く感じで満遍なく磨いて、仕上げにうがいをすると良いです。毎日続けていくと、次第に黄ばみが取れていくことが期待できます。
こちらもインターネット通販やドラッグストアで買えるもなのですが、専用の薬剤を塗ることによって歯を白くする方法です。このような商品を使うメリットは、磨く必要がないため歯に傷をつける心配を減らせます。また、塗ってしばらく放置しておけば良いので扱いも簡単です。ただ、海外製品を使用するなら日本人の歯に合わないかもしれないので、不安ならまずは短い時間で試してみて、歯や歯茎に異常が出ないかを調べておくと安心です。